<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まだBEEはいないけど(^^;

以前BEE水槽2本目を立ち上げたことは、ちらっと記事に書いたのですが
相変わらずまだBEEは入れてません。

水草もロタラインディカとブリクサ、流木のモスのみでちょっと淋しかったのですが
ウチのBEEの里親でもあるMYシュリンプワールドのえびろーさんに素敵な前景草を頂いたので
早速植栽し、写真を撮ってみました。
f0061668_16534853.jpg

キューバパールグラスです♪
キューバパールって思ったよりずっと小さくて、これを絨毯にされている方々はすごいなあと感心するばかりです。
ウチはソイルもパウダーではないので粒が大きく、植えるのも結構大変でした(^^;
f0061668_1655935.jpg


ご存知の方は多いと思いますが、ウチは基本的にCO2は添加しません。
今までグロッソやラージパールなどなどCO2なしで育ててきました。
成長はゆっくりですが綺麗に育ってくれており、意外とCO2なしでもイケるのねという感じです。
はたしてキューバパールは大丈夫なのか??
今後が心配でもあり楽しみでもあります(^・^)

あとトニナかなあと思うのですが、これも頂きました。
これってとっても難しい水草ですよね(^^;
短めの1本は前の方に、残りは流木の後に植えたので写ってませんが、育ってくれるといいなあ…。

正面全景。クリックでもう少し大きくなって粗さもとれるかな。
f0061668_16592821.jpg

レイアウトはいつものごとく「植えただけ・置いただけ」です。
大きい流木しかなくって、なんだかすごい存在感ですね(´∀`;)

ロタラインディカは60cm水草水槽で水中化に苦労したのを差し戻ししたものです。
ソイル水槽の水質が合っているのか綺麗な色になってきました♪
f0061668_17274316.jpg


キューバパールが根付いたら、そろそろBEEも入れようかなあと思っています。

【30cmキューブBEE水槽②】
底   床 :ソイル(ADAアマゾニア)
照   明 :隣のキューブにまたがせて60cm用の1灯を1本、2灯1本乗せてます。
フィルター:外掛けフィルター テトラAT-20
水   草 :ロタラインディカ ロタラセイロン ブリクサショートリーフ
       ザジタリアピグマウエ(ウリカワ) 南米ウィローモス 普通のウィローモス
       キューバパールグラス トニナ(?)
生   体 :オトシンクルス2匹 レッドラムズホーン
そ の 他:CO2無添加 エアレーションは油膜予防に時々。換水は週1です。
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-29 17:23 | 30cmキューブBEE水槽②

多忙な準夜勤務 完結編

長い記事を読んで頂き、またリクエストまでありがとうございました(感激
次の勤務が終わってからだと、記憶も薄れてくるので早々に続編です(^^;
今日も長くて申し訳ありませんが読んで頂けると嬉しいです。

昨日の前編をご覧になっていない方は、超長くなってしまいますが
昨日の記事から読んでくれると嬉しいな。

さてその後、給食まで食事を取りに行き、まだ不服そうな患者さんに再度謝って、さあ、検温だ。
この時点で19:30まわっている。うう…。

検温しながら食事の済んだお膳を下げたり、熱っぽいので氷枕が欲しいという患者さんに氷枕を作ったり。
夕方の抗生物質とかの点滴をつないだり、刺したり。
あっち行ったりこっち行ったりしながら廻る。

途中、詰め所に戻ると医師からの指示の出ているカルテが山(゚д゚)
指示出しカルテ置き場には「医師の皆様へ 指示出しは緊急以外は15時まで」
でかでかと書かれているにも関わらず、である。
さーっと目を通すと緊急指示なんてない。
きぃーっヽ(`皿´;) ノとなりながら、入院患者さんの指示を確認。

点滴をとって24時間維持でいきながら、不整脈のために血栓ができやすいので
血栓予防の薬を微量で投与の指示が。
加えてモニターをつけて詰め所で心電図を監視するようにも指示が出ている。

おー、まいがっ。(゚д゚)

入院患者さんの所に行っていると、手前のテレビのあるラウンジで皆様食後のひと時を過ごされている。
みんなお互いの病気の経過報告なんかしたりして、和やか~。
よく見ると、その中に入院患者さんも。

じっと寝てろって言っただろっヽ(`皿´;) ノ

でもその間にあれこれと先輩入院患者さんから入院オリエンテーションが完了していた。
助かりました~(コラ

この方渡した寝巻きは上しか着てなくて下はMyズボンのまま。
「下も着てくださいよ~。」って声掛けると「あはは~。」って。妙に天然なこの患者さん。
「変ですから(´∀`;)」って言うと、爆笑しながら「変か、やっぱり。」とか言いながら着替えてくれました…。

ラウンジでたむろしている患者さんたちは慣れたもので、「熱は○℃やったぞ!血圧も測るか?」と腕まくり。

もう~♪みんな大好き♪

「ありがと♪もう少し後でね♪」と断って、入院患者さんの点滴をとったり、モニターをつけたりする。
色々モノがついたので動くにも一仕事となった患者さんはベッドで静かになった(゚∀゚)

その後も検温しながら、オムツ交換して、ベッドサイドで尿器やポータブルトイレを使っている患者さんの
それらを洗って綺麗にしたり、不眠のある患者さんに眠剤を手渡したり
明日検査で今晩から下剤を服用しなければならない方に説明して飲んで頂いたり
食後の薬をきちんと飲めているか確認しながら、忘れている方には飲んで頂いたり。
オムツを見たらシーツまで漏れてる方が(‐_‐;)
患者さんを右に左に転ばしながら、寝巻きもシーツも換えます。
結構重労働なんだよね…。
でも「すまないね~。」なんて言ってもらえると「なんちゃ~。(なんでもないよ)」って
言葉も笑顔も出るんだな、これが。

検温が済んで詰め所に帰ったら、もう消灯の21時でした…(´∀`;)
具合が悪い患者さんがいなかったのが幸いで、痛みや吐き気のある患者さんがいたら
指示を確認して薬や注射の処置をさせて頂きます。

さあ、電気消して廻らなきゃ(´∀`;)

って入院さんのアナムネ(連絡先や病歴を教えてもらう)とらなきゃ(涙

個室から順番に消灯の挨拶をしながら廻ります。
ここでもう1回オムツなんかは交換ね♪

入院患者さんの消灯をして暗い中アナムネをとらせてもらう。
連絡先や、今回の症状の経過、アレルギーの有無とか日常生活のこと家族構成などなど。
プライベートなこともあるので、答えてもよいと思うことだけに答えてもらうのですが、大抵皆さん話して下さります。

さあ、とりあえず消灯までに患者さんにしなければいけないことは一段落したかな。
詰め所に帰ると21:40で、他の2人の先輩ナースが指示受けはしてくれています。

と、とりあえず一服してぇ~(´∀`;)

先輩に断って屋外の喫煙場所に走ります。
ささっと一服してトイレを済ませ、私も指示の確認。
夜のうちにしておかなければならないことがないかチェックします。

そいうえば、明日退院の心不全の患者さんが「時間が合ったらお話しに来てね♪」って言ってたな…。
個室なので時間は大丈夫かな。22:00になってるけど。
訪問してしばらくお喋りする。
何の話というわけではないのだけれど、50代前半のこの女性は吹けば飛ぶような華奢さで弱々しい。
子どもさんはいなくて、ご主人の自殺や自身の病気で多くの辛い思いをされている。
なぜか私のことを気に入ってくれていて、色々と話をしてくれるのだ。
この時はじっくりと構えて、時間が惜しい素振りは絶対見せない。
30分ほど話をして退室した。

22:30の見回りの時間です(´∀`;)

点滴やオムツ・尿器便器の交換などをしながら、具合の悪い方はいないか見て廻ります。
救いはナースコールがあまり鳴らなかったこと。
これも患者さんの具合が落ち着いているってことで喜ばしい。
決して自分の仕事が増えないからではありません…。


詰め所に帰ると23:00前。
先輩が「とりあえず食べてきたら?私たちはささっと食べたよ。」って言ってくれたので
ささっと食べます。

山になったワゴンを片付けて、深夜勤務者に送ることをワークシートに書き込みしていきます。
そうしていると24:00。
点滴を新しくしなければならない患者さんの点滴を持って、最後の見廻りです。
同じように点滴やオムツ・尿器便器の交換などをしながら、具合の悪い方はいないか見ていきます。

最後の部屋で点滴が漏れている患者さんが(´∀`;)

自分でとりなおすものの、この方も癌の末期で血管が硬い上に細い…。
私の腕では痛い思いをさせるだけ、と判断し先輩にお願いしました。
患者さんは「えいよ、えいよ」と言って下さるのがツライ。

詰め所に戻ると深夜勤務への申送の時間でした…。
記録、一切出来てないんですけど(涙

その後は深夜勤務者に口頭で送りたいことを送り、ひたすら記録、記録…。
入院患者さんがいたので、書類などの処理もあり…
記録が終了したのは3時でした(涙

こんなことは珍しくもないのですけどね(^^;
でも正直かなり疲れた準夜だった~。

まあでも患者さん自体は落ち着いていたので良かったな。
患者さんの文句も本当はゆっくり聞いてあげたかった気もする。

患者さんのワガママも自分に余裕があれば、どんと受け止めて接することで
患者さんのイライラも少しは軽くできることもある気がするのに。
まだまだ修行が足りないっすね。

優しい患者さんに私が助けられながら、明日も頑張ります。

1日経っただけあって穏やかな文章になりました(゚∀゚)
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-24 00:28 | ナースのお仕事

ナースのお仕事。長文になった!しかも途中だし!毒吐いてるし!

今日は仕事ネタです。
アクアネタは出て来ないので興味のない方はスルーしてくださいませ。
しかもグチかも(^^;
Ⅱになってからちょうど病棟を変わったこともあって
仕事の記事は書いていませんでしたし、ここらで1つ。

新しい病棟になって2ヶ月になろうとしていますが、まだまだ慣れたとは言えません。
でも少し仕事を振り返る余裕は出て来たような、まだのような…(^^;

今の病棟は消化器内科と循環器内科病棟。
日本人の死因は第1位 悪性新生物(癌)、第2位 心疾患ですから
もろそのまんまの病棟です。

昨年出された平成15年の統計ですが
女性の悪性新生物の順位 1.大腸 2.胃 3.肺
男性の悪性新生物の順位 1.気管、気管支及び肺 2.胃 3.肝及び肝内胆管
ですので
女性の1位、2位、男性の2位、3位はうちの病棟の管轄なんですね。
心疾患は全てうちですし…。

病気の事を色々書くとキリがないので、また少しづつ記事にできればなあと思いますが
アクアブログですのでね(^^;

えー・・・、前置きで言いたかったことは、とにかく忙しいってことです(´∀`;)

やたらと検査とかが多いので、それに伴う処置も山のよう…。
マニュアルはありますが見てる暇なんてないので
先輩をとっ捕まえては聞きながら、したことない処置は手伝ってもらったり。

例えば昨日は準夜勤務だったのですが、私がどういう8時間を過ごしたかというと…
(実際は休憩もとれず、2時間の残業で11時間勤務ですけどねっ)

16:00 出勤
     *本当は16:30だけど点滴の準備などに時間が掛かるので早めに出勤
     *夕方の点滴とか持続点滴の準備。二人で指示書を読み合わせてダブルチェックしな
       がら準備します

16:30 管理申送
     *いわゆる申し送り。ウチの病院は一人一人の詳細な申送は患者さんのデータを入れてあるワーク
      シートに書き込み式で行っているので、管理申送のみです。特別なことは口頭で送りますけどね。
     *申送の後は情報収集。ワークシートや書き込んである申送から自分が勤務帯でしなければいけ
      ない処置などを拾います。

17:00 本格的に仕事開始!

まずは「今晩の担当の○○で~す。よろしくお願いします。」と挨拶しながら一通り患者さんの顔を見に。
えっと~、17:00にはしなければならない処置はないけど、18時前には食事が出るから、
食前に血糖値を測らなければならない方が3人ね。
2人はインスリン自己管理で自己注射できるので、きちんとできているか確認しなければ。
1人は血糖値によって医師の指示あり、か。
できたら状態の落ち着いている患者さんは体温や血圧も測っておこう…
オムツをしている患者さんのオムツはこの最初の時間に1回かえておこう…
などと考えながら廻る。

持続点滴をしている患者さんの点滴が時間通りに落ちているかどうかもチェックしつつ…。
18時に新しい分にしなければいけない患者さんもいたな。

外出外泊が2名。2人とも帰院予定は18時。
1人はIVH(鎖骨辺りの大きな静脈に高カロリーの輸液を持続で入れます。食事の取れない人がする処置。
挿入しているチューブ内で血液が固まらないような薬液を入れて一時的に輸液を外し、外出なんかもできるのです。)
をされている方なので、帰ってきたら輸液をつながなくては。
胃癌の転移で腸が閉塞し、食事が摂れないのです。

TAE(肝がんの治療で、肝臓を栄養する動脈に詰め物をして、癌に栄養がいかないようにする。
でも肝臓もその部分は腐ってしまいますが…。)という治療をした患者さんの安静解除が18時か。
この治療はソケイ部の動脈から管を肝臓近くまで入れるので、4時間は動けないのです。
その患者さんの所に行くと、元来は弱っていない元気な方なので
「おい、もうすぐ動いてかまんろう?(いいだろう?)かまんなったらおしっこの管抜いてくれよー。
汗もいっぱいかいたけん、体も拭きたいし、着替えもくれ。」と安静解除が待ちきれない様子(^^;
「いい時間になったら準備して伺いますからね♪」とまだ余裕。

そうしていたら日勤者のナースから「入院が来ました。お部屋には案内しているのであとはお願いします。」
と連絡が入る。
患者さんは50代前半のまだ若い人だけど不整脈で脈が減ったりして
意識が無くなったりする発作が起きたりするということでの入院。
今のところは症状は落ち着いているみたいで、あちこちうろうろしている(゚д゚lll)

おいっ!どっかで倒れたらどうすんだよっ。←心の声です。念の為…。

とりあえず入院の準備もなにもない状態とのことで、寝巻きを渡し
「静かに寝ててくださいねー。また説明に行きますからねー。」と声を掛ける。

この時点で18時前後にしなければいけない、及びすぐにしておきたい入院の説明や病歴聴取など仕事が詰んできて、「むむっ、これは厳しい(‐_‐;)」って感じになって来た。

もう18:00近いし!
とりあえず血糖を測って、18時の点滴を更新して、帰ってきた患者さんのIVHつないで
TAEの患者さんの刺した跡を出血が無いか、痛みが無いかなどチェック!
入院は放置!(とりあえず元気な人でよかった)

ご飯が来た!ご飯を配りつつ、TAEの患者さんのおしっこの管を抜き、蒸しタオルと寝巻きを持参し、
背中を拭いて、点滴を寝巻きの袖に通す。あとは自分でできると言ってくれたので任せる!

19時近い頃ナースコールが。もう1人の外泊から帰った患者さんの食事が来てない!
給食に連絡するとコンピューターのオーダーの関係で伝わっていなかったみたい。
もう遅いし、準備できるのはパン類のみで、出来た頃取りに来て欲しいと。
パンしか準備できないことを患者さんに伝えるとぶーぶーと文句をおっしゃる。
明日退院の患者さんで、動けるんだから、自分で食事も取りに来てくれてれば
もっと早く気が付いて、給食にも連絡できたのに…。
でも食事のことはこっちが一方的に悪いので謝るしかない。
まあ、私の顔も引きつり気味になっていたでしょうね。

ご飯のグチを聞くよりしなければならないことが、山のようにあるんです!←心の声です。念の為…。

夜勤は3人でしているのだけど、他の2人も自分の受持ち患者さんの処置に追われていて
仕事を頼める状態ではないことが多いんだよね…。
走り回っているので汗は滝のように流れていて患者さんに
「こっちはなんにもないぞ~。飯も全部食うたぞ~。忙しいね~。頑張れ~。」などど声を掛けられる(´∀`;)
仲良くなっている患者さんなので私も「ありがと~。頑張るけんね~。あとで行くけんね~。」と
返事しながら走る!

って、この時点ですごく文章長いし!
まだ19時過ぎまでしか書いてないんだけど!
書いてたら思い出してまた疲れてきたし!

私だってこんなんより患者さんとのしみじみした出来事なんかを書きたいさ…。←誰も何も言ってないですが?

ちょっと壊れてきたので今日はここまで!

お、おい!入院患者さんはどうなったんだ!と気になる方はコメントください♪
続きはリクエストがあったら書きます(゚∀゚)
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-23 13:59 | ナースのお仕事

稚BEE!稚BEE!稚BEE!

すこぶる調子のよいBEE水槽ですが、抱卵が止まらない状態です。
ママ達、もうちょっと体を休めてくれてもいいのに…。

まずは全景。
f0061668_18121934.jpg
グロッソもだいぶ絨毯になったでしょ♪

この子は最初か2人目の抱卵の子だと思われます。
f0061668_1817299.jpg

パールグラスももう水面に届きそうです。
間延びすることなく、下葉も綺麗。優秀なラージパールです(^・^)
f0061668_18193036.jpg

いい稚エビの遊び場ですね。
f0061668_18201654.jpg

下のグロッソ絨毯の辺りはというと…左を見ても稚BEE!
f0061668_18211556.jpg

右を見ても稚BEE!
f0061668_18223978.jpg

もう一体何匹いるのか分かりません(^^;嬉しい悲鳴ですね!

ママ達は白も抜けたり、バンドも乱れてきた個体もいて、体力消耗してるんではないかなあと心配。
抱卵個体以外はオス個体!って感じなんですよ…。
f0061668_18244632.jpg


30cmキューブクリプト水槽をだいぶ前にリセットして
BEE水槽をもう1本立ち上げているのですが、まだBEEは入れていません。
レッドラムズとオトシンのみで様子を見ています。
f0061668_18295890.jpg

水草はブリクサとインディカ、流木にノーマルモスと南モスを巻きました。
まだまだ植える面積もあるので何を植えようか思案中。

エビの姿をあまり隠さないような感じにしたいんですけどね♪
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-18 18:33 | 30cmキューブBEE水槽

水草畑♪

いつものごとく凄い時間に記事を更新しています。
深夜勤明けに家事を片付け、早々と寝て深夜(早朝?)に起きる(^^;
明日は夕方から夜中までの勤務なので、皆様のところへは明日の深夜にゆっくり出没予定。
よろぴく。←深夜なので変。

今日は90cmの水草水槽を近況を。
少し前にアマゾンソードを撤去し、ヘテランテラとかパロットフェザーを引越しさせました。
クリプトの30cmキューブをリセットしたのでクリプトもこっちへ。

↓クリックで大きくなるよ(゚∀゚)
f0061668_4352784.jpg

相変わらず生体はゴールデンアカヒレだけです。
植え替えたせいかヘテランテラはちょっと白化気味(またかい…)。
成長が早いということは、それだけ栄養分を必要とするんでしょうね。
レガさんに頂いたブリクサは絶好調で増えてます!ブリブリと。
底床肥料が効いたのかクリプトもいい感じに巨大化してますよ~。
ブリクサが見えないじゃないかい(゚д゚)
あとは右後景のパロットフェザーがもさもさになってくれるのを待つばかり。

同じような写真ですがもう1枚。
f0061668_4404329.jpg

写真ではうまく伝えられないのですが、90cm水槽にいっぱいの水草!
ただ植えているだけですけどうっとり見とれるくらい綺麗です♪

【90cm水草水槽】
底   床 :大磯砂利
照   明 :32W×4
フィルター:外部フィルター パワーボックス90
水   草 :後景左から ヘテランテラ ロタラロトンディフォリア ロタラセイロン
       ラビットイヤーロータス 見えてないけどスクリューバリスネリア パロットフェザー
       中景は クリプト各種 ブリクサショートリーフ 
       前景にひっそりとエキノドルス・テネルス
生   体 :ゴールデンアカヒレ30匹弱 オトシンクルス5匹くらい ミナミヌマエビ多数
       石巻貝 レッドラムズホーン
そ の 他:調子が悪かった時に発酵式でCO2を気持ち添加していましたが今はナシ。

深夜の私はこんな光景を見ながらパソコンに向かっています。
My水槽たち、6本!
f0061668_524897.jpg

[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-16 05:05 | 90cm水草水槽

トム…

f0061668_1491178.jpg

トム…あんた、なんて格好(゚д゚)

寄っても起きないし。
f0061668_14152883.jpg

退いても起きないし。
f0061668_14161721.jpg


あんたら兄弟も仲良しだねえ。とっても窮屈そうだよ…。
f0061668_14165591.jpg


今日も平和な三毛猫ハウス…。
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-09 14:18 | 猫達&トム(犬)

唯一水草の少ない水槽

久し振りの(ってⅡになってから初めてか)田砂水槽。
コリの姿を見やすくするため、水草は最小限にし、コリに優しい田砂の水槽です。
最近リセットも考えていたのですが、やっぱりこのまま維持していこうかと。
リセットしても次の構想も練れていないですしね(^^;

写真は昼間撮ったので写り込みしないようするには斜めからしか撮れませんでした(^^;
それでもごちゃごちゃ正面にあるものが写ってますね(‐_‐;)
f0061668_16375213.jpg

田砂ではあまり水草も育たないだろうと石に活着させたナナとウリカワと
最近金魚水槽から植え替えたカボンバのみです。
カボンバは金魚水槽で苔まみれになっていたので、頭頂部のみ植えて
ここ何日かでやっと見えるくらいに伸びてきました。

当初植えていたスクリューバリスネリアは90cmへ引越しさせ
テネルスは葉が増えないうえにランナーはコリに掘り起こされるので撤収。
なのにウリカワは掘り返されない深い部分にランナーを走らせているのか
とんでもない所で伸びちゃってくれたりしてます。
この水槽はウリカワで草むら風を目指します…。

田砂も最初は水がクリアにならない~と気になっていましたが
やっと水が出来てきたのか、最近は調子いいです。
ただ水草が少ないせいか、ガラス面の苔は他の水槽より付きやすい気はします。

生体はコリの他にはゼブラダニオのロングフィン2匹とゴールデンハニーグラミー1匹etcです。
ダニオはロングフィンなのでそうはウザくないのですが、泳ぎは素早く写真撮影は不可能に近いです(^^;
それでも少しじっとしている一瞬を狙って撮ったのがこれ。石が苔てる…。
f0061668_1651588.jpg

随分体も大きくなって、ゼブラ模様も長いヒレもとっても綺麗です。
モノトーンなのでシブイですしね(^・^)

他にはトランスルーセントグラスキャット、オトシンもいました。
f0061668_1654773.jpg

コリ水槽というよりは混泳水槽ですね(^^;

【30cmキューブコリ田砂水槽】
底   床 :田砂
照   明 :隣のキューブにまたがせて60cm用の1灯ライトを2本乗せてます。
フィルター:テトラAT-20(外掛け)
水   草 :サジタリアピグマウエ(ウリカワ) アヌビアス・ナナ カボンバ
生   体 :コリドラス・ステルバイ2匹 コリドラス・シュワルツイ1匹 コリドラス・トリリネアタス1匹 
       トランスルーセントグラスキャット1匹 オトシンクルス1匹
       ゴールデンハニーグラミー1匹 ロングフィンゼブラダニオ2匹
そ の 他:添加は何もなし 換水は10日に1回くらい(^^;
[PR]
by mikeneko_sakura2 | 2006-05-03 17:11 | 30cmキューブコリ田砂水槽